輸入スーパーで海外旅行気分を味わう

私は旅行やお出かけが大好きです。
しかし、コロナウイルスの影響で移動が難しくなり、ストレスが溜まる一方です。
そこで私は、近所の輸入スーパーで海外旅行気分を楽しむことにしています。
輸入スーパーには、世界各国の珍しい商品が数多く揃っています。

店内を見て回るだけで旅行気分になり、ワクワクします。
中でも私は、お総菜コーナーとデザートコーナーを見て回るのがお気に入りです。
自分で作るのが難しいエスニックな料理が豊富で、見ていて飽きません。

私は、ベトナムのフォーや、東南アジアのスイーツなどを購入することが多いです。
パクチーの香りやココナッツの風味がクセになり、リピートしています。
アジア旅行にでも出かけたような気分を手軽に味わえるので、旅行好きには有難いです。

実際に海外に行けない今、輸入スーパーが私のストレス解消スポットになっています。
自由に旅行できないストレスが消えて、しばらくは幸せな気分で過ごすことができます。

子どものイヤイヤ期がこれほどまでのこととは思わなかったです。
「外に行く」のも嫌なら「家にいる」のも嫌、つまり両方の行動が常に「嫌」で、出口がありません。
いったんイヤイヤがはじまれば、無限ループで何分でも(何十分でも)泣き叫びます。

最初は、どうすればいいのかこちらもわからず、とにかくイライラ。
でも、いまはそれをストレスとしてためこまない方法がわかりました。
そんなときは、いったん退却します。
泣き叫ぶこどもは、絶対に危ないことをしないことは立証済なので、こどものまえからスーっとトイレに逃げ込みます。

子どもはもちろん、おいかけてきますが、どこに逃げ込んだかはわからず、家中を歩き回っています。
とにかくイライラしないように、数分はトイレにいると、こどもの「ママ~」という声がかなしげで、イヤイヤくらいいっか、という気持ちになります。
そんな愛おしい気持ちになったら、おもろに静かにトイレから出て、子どもをそっと抱きしめます。

よりキレイを目指す“あなた”にお奨めしたい脱毛&美顔器♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です